UNITEHOUSE

住む人のQOLを
とことん追求した
「箱の家」

【フランチャイズ本部電話受付】
9:30~17:00
定休日/土・日・祝

-オーナーの声-

ユニテハウスFC本部
山形県山形市

2019年08月23日

入った瞬間、あたたかな雰囲気に包み込まれた感覚が忘れられない。
ナチュラルカントリー風に彩られたK様邸に今回はお話を伺いました。



「ちょうどいいタイミング」
「ちょうどいい土地」


2人のお子さまがお生まれになり、そのタイミングで新居を探し始めることにした時、たまたまアパートのポストにユニテハウスのチラシが投函されていたと話をしてくださいました。そこに載っていた土地が気になり、話を聞きに当社へ。その時に担当した営業マンからアドバイスを聞き、二人三脚で家づくりをスタートしたということでした。



シンプルな空間に
ナチュラルカントリーテイストを


アパート住まいの頃からお部屋の中は奥さまの好きなナチュラルテイストにアレンジをしていたそう。今まではどちらかというと“こてこてしたナチュラル”テイストなお部屋でしたが、お引越しされたこと機に“すっきりナチュラル”を目指したのだとか。随所に奥さまこだわりの小物たちが整然と並べられ、シンプルで可愛い空間に仕上がっています。



のびのびできるリビングで
家族時間&ママ友会


以前から、「リビングは広いほうが良いよね。」と話をしていたご夫妻。
ご主人も男の子のお子さまが二人いらっしゃるということもあり、「少し騒げる、走り回ることができる広々とした大空間にしようと思っていました。」と話してくださいました。それもあってか、リビングの一角がお気に入りの子供たち。いつも賑やかな空間になっています。





また、ご近所に住むママさんを呼んでお茶することも楽しんでいる奥様。
「ウチに来てくれた方たちには、『くつろげる~♪』と言われるんですよ。」と私たちも心暖まるエピソードを教えていただきました。



趣味時間を大切に…


奥さまは、生活を彩る「ワザ」に長けている方です。2階に設けたフリースペースは、奥さまの趣味を楽しむ作業スペースとしても活用されていました。アロマの香りがするロウやオリジナルの手芸小物・・・そこはまるでハンドメイド作家さんが営む雑貨屋さんのようでした。子育てをしながらも上手に自分の時間をつくり、お友達に喜んでもらえる小物をつくる。生活をしていくうえで、“至福のひととき”はここにあるのかもしれませんね。







 

UNITEHOUSEスタッフより


あたたかな雰囲気に包まれた空間に終始癒されました。この度は取材にご対応いただきまして本当にありがとうございました!これからも永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

  • #ユニテ仙台
  • #お引き渡し
  • #竣工
  • #ユニテハウス
資料請求はこちらから-
ページトップへ戻る

[フランチャイズ本部電話受付]9:30~17:00 定休日/土・日・祝