UNITEHOUSE

住む人のQOLを
とことん追求した
「箱の家」

【フランチャイズ本部電話受付】
9:30~17:00
定休日/土・日・祝

-オーナーの声-

ユニテハウスFC本部
山形県山形市

2019年08月02日

坂を上ったところにある住宅街。その中でひと際目を惹きつけるお家。
まるでこの街のシンボルマークのようでもあり、周りの環境にも馴染むあたたかい風合い。
ここにお住いのご家族はとってもステキな「こだわり」をお持ちでした。



ご出産を機にお家探しスタート!


お子さんをご出産するタイミングでそろそろ…と、お家探しが始まったご夫妻。それまでは、戸建ての賃貸にお住まいだったそうで、マンションの購入もご検討されたそうですが、お子さまのことを考えると集合住宅よりもやっぱり戸建てがいいよね!ということに。他社も含めて建売住宅を見ていた時に気に入ったのが「ユニテハウス」の建売でしたが、そこは買い手が決まってしまい…。
その後も、他社の建売を見ましたが、今までの家とは違う雰囲気やデザインだった「ユニテハウス」が忘れられず…ここで注文住宅をお願いしよう!と決めたそうです。



自分好みにカスタマイズできる楽しさ


ご主人も奥さまもフィンランドに何年かお住まいだったご経歴をお持ちで、ご建築中の合言葉は「フィンランドスタイル!」だったそうです。家の中の壁紙を選ぶ時もそこに「こだわり」を持ち、一番テンションを上げてコーディネートしていったのだとか。北欧といえば、伝統的なスカンジナビアンレッドのログハウスのイメージがあり、外壁は「オータムレッド」をチョイス。窓枠は白に統一して北欧風をつくり上げていったそう。



天井を青空模様の壁紙にしたのもお気に入り♪夫婦で楽しみながら「家づくり」をしていくことができたと話をしてくださりました。
「当初は、建売で検討していましたが、自分たちの好みにカスタマイズできるので、結果、注文住宅にして良かったです!」と振り返っておりました。



フィンランドがつくった縁


ご主人はフィンランドへ留学、奥さまはホームステイの経験がある中で惹き込まれたのがフィンランド発祥の「モルック」というスポーツ。
日本に帰ってきてからこのモルックを通して出会ったご夫妻。お二人で日本代表選手として世界大会にも出場しています!外でいつでも練習出来るよう、玄関にはモルックで使う木製のツールがキレイに収納されていました。共通のご趣味を楽しむことができる生活もステキですね♪



ワンチャンも迎えることができました!


日本盲導犬協会のPR犬をしているバジルちゃん。時々、盲導犬協会の募金活動などで街頭に出たり、小学校などに行って盲導犬のお仕事を紹介したりしているそうです。階段下の空間を利用したバジルちゃん専用のお部屋は真似したくなるアイデア!また、ワンチャンを迎える準備として、床材は傷が目立たないモノを選んでいたのだそう。



子育てを自由にのびのびと


元気に走り回るお子さまの姿を見たり、時には2階のフリースペースに設けたライブラリースペースで本を読んだり、一緒にお絵描きしたりと楽しい空間がいっぱいありました!!



UNITE HOUSEスタッフより


K様、この度は取材のご協力ありがとうございました。ご家族共通の趣味をたくさん取り入れた楽しい空間に私達も幸せな気持ちになりました!この写真を見て改めて楽しい時間が蘇っています♪これからも末永いお付き合いを、どうぞよろしくお願いいたします。

  • #ユニテ仙台
  • #お引き渡し
  • #竣工
  • #ユニテハウス
資料請求はこちらから-
ページトップへ戻る

[フランチャイズ本部電話受付]9:30~17:00 定休日/土・日・祝