UNITEHOUSE

四角い箱のQOL住宅

-オーナーの声-

ユニテハウスFC本部
山形県上山市

2021年09月05日

家族の心地いい居場所は、「小上がり」のあるリビング。

今回は居心地のよい暮らしのヒントやエッセンス満載のM様邸を覗いてみました。



 

つながる


ユニテ仲間


 

以前は、賃貸アパートにお住まいだったM様。

お子様が3人になり、「そろそろ…」と思い、家づくりを考え始めた奥さま。

 

奥さま:職場の後輩が家を建て、遊びに行くとユニテハウスでした。

ご主人:私の知り合いはユニテハウスで働いているし。気付くと周りにユニテハウスの関係者がいっぱいいました 笑

奥さま:主人のこの知り合いの方から紹介してもらい、どんどん話が進んでいったのです。

 



 

やっぱり担当営業さんとの


相性って大切!


 

建築地はご主人のご実家の敷地内。

 

はじめは、他社で建築することも考えていたというM様。

そのとき、このご実家の土地に建築許可が下りるのか微妙だったそう。

 

ご主人:他社さんより御社の担当さんは、色々調べたりしていただき、親身に対応してくれたんです!

奥さま:本当に大変だったと思います。おかげで建てることができました。

 

そんなお言葉をいただくことができ、嬉しい限りでした。

当時の担当も「お役に立てて本当に良かった」と話しております。

 

 



 

「小上がり」は


家族いこいの場


 

お子様3人、それぞれリビングにある「小上がり」スペースでゴロゴロするのが好きなのだとか。

ちょっとお昼寝をするとき、ゲームをするとき、宿題をするとき…使い方は様々。

下は、収納できるようになっていて、お子さんの着替えやオムツなどをしまうことができ、ママには嬉しいスペースです。

 


こだわりの


家事動線!


 

奥様は、ユニテ仲間のお家の中を見たり聞いたり、展示場などを参考にしながら間取りや内装を決めていったのだとか。

 

奥さま:インスタとか、色々参考にして、自分の家を「より良く」できるのが楽しくて♪

ご主人:壁紙とか決めるときは、担当さんが上手で・・・

奥さま:『出たばかりの新しいデザインがあるんですよ』なんて言われるとノッちゃいますよね!

ご主人:「新作」とか「限定」なんて言葉に弱いです 笑

奥さま:シンプルな中でどれだけ「自分の特別」をつくっていけるか。楽しんで決めていきました!

 

ご夫婦の会話から家づくりを楽しんだ様子が伝わってきました。

 



 

玄関から入ってすぐのところに設けられた洗面スペース、その横にランドリールーム。

さらにパントリー・キッチンにもつながる家事ラクな間取り!

ぜひお手本にしたいアイディアが光っていました。

 

今回、お話をお伺いしましたM様のおウチは、9割9分、奥さまが決められたとか。

そんな奥さまの話を優しく受け止めるご主人。

やわらかい光と風が入ってくる家の中に子供たちの楽しそうな笑い声が響き、

「幸せ」を物語っているようでした。

 



 

UNITE HOUSEスタッフより


M様、このたびはお忙しい中、インタビューを受けていただきありがとうございました。

「小上がり」の魅力を改めて感じることができました。

また、家事動線についても真似したくなるアイディアばかり! !

今から家づくりはじめる方には抑えてほしいポイントが詰め込まれていました!

今後、外構についてどうするか考えているとのことでしたので何か私たちでお役に立てることが

ございましたらご連絡ください。引き続きユニテハウスをよろしくお願いいたします。

 



 

 

  • #ユニテ仙台
  • #お引き渡し
  • #竣工
  • #ユニテハウス
資料請求はこちらから-
ページトップへ戻る