- ユニテハウス情報 -

全国のユニテハウス各店が見学会やイベント情報を発信!

ユニテハウスFC本部
山形県上山市

【コラム】どんな場所?建てる前に知りたいポイント【岐阜県の注文住宅】

2023年04月21日



岐阜県で注文住宅を建てたいけれど、具体的にどのような場所に決めたら良いのかわからないという方は多いでしょう。

理想に近いマイホームにするためにも注文住宅や家づくりを検討する際は、土地探しから入念な下調べを行うことが大切です。

今回は、岐阜県がどのような場所なのか人口や気候などの基本的な情報を紹介しつつ、地域別の人気観光スポットについてもまとめていきます。さらに、注文住宅を建てるときのポイントも解説するので岐阜県で、注文住宅や家づくりを検討する際の参考にしてください。

 

岐阜県はどんなところ?基本情報まとめ


岐阜県は、日本のほぼ中央に位置する県です。中央にあるという特徴から、関東と関西のどちらへもアクセスが良い利便性があります。周りは7つの県に囲まれている海がない内陸県です。約1万621平方キロメートルの面積で、全国第7位という広さを誇っています。

人口にも恵まれており、令和5年2月1日時点での推計人口はおよそ194万人ほどで、都道府県人口ランキングでも20位以内に入ります。岐阜県では、東京在住者への移住支援をはじめ、県を代表する産業のひとつである林業を志す移住者に対して、就業支援を行っています。

岐阜県は多くの山や川を有する自然豊かな場所です。「日本の名水百選」に選ばれるほどの美しい川もあります。夏は雨が多く湿度が高めで、冬は雨が少なく乾燥気味になるという太平洋側ならではの気候が特徴です。

岐阜県では住宅を新築・改修する際に、岐阜県産材を構造材や内装材として一定量以上使用した施主に対して、助成を行っています。さらに、市によっては住宅に関する助成金や移住支援金などもあるため、必ずチェックしておきましょう。

 

【地域別】岐阜県で人気の観光スポット




岐阜県は岐阜地域・中濃地域、西濃地域、東濃地域、飛騨地域に分けられます。それぞれの地域ごとの特徴や人気観光スポットを紹介しましょう。

 

岐阜地域・中濃地域


岐阜県のほぼ中央に位置するのが岐阜地域・中濃地域です。県庁所在地の岐阜市は、織田信長の城下町として栄えた歴史があり、アクセスも良く年間を通して多くの観光客が訪れます。

人気の観光スポットは、岐阜市のシンボルでもある「岐阜城」をはじめ、淡水魚専門の水族館として有名な「アクア・トトぎふ」などがあります。また、文化遺産でもある古典漁法「鵜飼」を見るために、多くの観光客が訪れます。近年は、モネの代表作「睡蓮」に似た「名もなき池」がモネの池とも呼ばれ、映える写真が撮れると評判です。

県庁所在地でもある岐阜市は、市内はアクセスが良く便利で、郊外へ行けば自然が広がっているため、子どもとのお出かけも便利です。名古屋市へのアクセスも良いため、子どもが高校や大学へ行く際にも便利でしょう。

 

西濃地域


西濃地域は、県の西部に位置する地域です。IT関連産業が盛んで、国内外の優れた企業が集まる地域としても知られています。

天下分け目の戦いの舞台でもある「関ケ原」も西濃地域にあります。観光スポットして人気なのは、「養老公園」です。公園内には、季節ごとに違った雰囲気が楽しめる「養老の滝」をはじめ、不思議な世界へ舞い込んだようなアート空間「養老天命反転地」があります。

西濃地域にある大垣市は、文教の街として知られ、トップアスリートを「夢先生」として迎えたり、JAXAと連携したりして授業を行うなど、充実した教育環境が評判です。高校も市内に9校あるので、子育てしやすいでしょう。

 

東濃地域


東濃地域は県の東部に位置しています。1300年以上の歴史を持つ美濃焼の産地としても有名です。陶磁器産業や林業が盛んな地域でもあります。

観光スポットは、レトロな街並みが楽しめる宿場町「馬籠宿」が人気です。中間地点には、島崎藤村の生家跡(本陣)もあります。雑貨屋さんやカフェをはじめ、食べ歩きグルメも充実しています。景勝地として有名な「恵那峡(えなきょう)」は、桜や紅葉の季節には多くの観光客が訪れます。

東濃地域に属する瑞穂市は、都会と自然のバランスが良く、子育てがしやすいと評判です。2019年には、文部科学省「スーパーエコスクール事業」に指定された中学校が開校し、最先端の省エネを追求した施設で教育を受けられるようになりました。

 

飛騨地域


飛騨地域は、県の北部に位置する地域です。飛騨山脈を擁し、木工業が盛んな地域でもあります。日本三名泉のひとつ「下呂温泉」も有名です。

世界遺産「白川郷合掌造り集落」や「白山国立公園」など、世界的に有名な観光地としても知られています。飛騨高山の古い町並みを堪能できる「さんまち通り」や高山市の「奥飛騨クマ牧場」なども多くの観光客が訪れます。飛騨牛や高山名物の「中華そば」など、グルメを堪能できる地域としても有名です。

飛騨地域は、自然が豊かで子ども向けのレジャースポットもたくさんあります。自然と触れ合い、伸び伸びと育てられるうえ、休日にはさまざまな子ども向けスポットで楽しめるでしょう。

 

岐阜県で注文住宅を建てるときの土地相場・価格は?




岐阜県全体の土地相場を調べたところ、市町村坪単価平均ランキングTOP3位は以下のとおりでした。

1位:岐阜市 約32万円
2位:大垣市 約21万円
3位:北方町 約19万円

岐阜市は県庁所在地でもあり、利便性の良さから人気のエリアです。2位以下は、岐阜市に次いで2番目の人口を有する大垣市、岐阜県の南西部にある北方町と続きます。

岐阜県の土地の相場は867.8万円と、全国平均相場1,291.4万円に比べて安いため、岐阜県で注文住宅を注文する際は、建物にお金をかける人が多い傾向にあります。

建物の全国平均相場は2,663.3万円ですが、岐阜県においては2,756.4万円とやや高めです。岐阜県で注文住宅を建てる際に土地も合わせて購入する場合の相場は、およそ3,624万円です。

 

岐阜県の注文住宅はユニテハウスへお問合せください




岐阜県は自然豊かな地域でありながら、人口も多くアクセスも良好です。人気の観光地も多いため、休みの日も充実するでしょう。岐阜県は地域によって気候が異なり、街の雰囲気もずいぶん異なるため、土地探しがポイントになります。

岐阜県で注文住宅を建てる際は、土地に精通した地域密着型の住宅メーカーや工務店に依頼するのがおすすめです。ユニテハウスは、建築する地域はどのような場所なのかを調査し、周辺環境を把握した家づくりを提案します。

岐阜県多治見市には、キッズスペースも充実している「ユニテハウス多治見店」もあります。自宅にいながら商談を行える「おうちオンライン相談」も可能です。資料請求も行っているのでご相談ください。

>カタログ請求はこちら
> 岐阜県のユニテハウスの店舗情報

資料請求はこちらから-
ページトップへ戻る