ユニテハウスだから叶えられた、ドリームハウス。

雪が少し積もった山形市内、五十嵐様邸へ伺いました。

外壁材と窓サッシを黒に統一、玄関とガレージの木目がアクセントとなりとても良くマッチした外観です。

間口の広い敷地を活かした、幅広タイプのユニテハウスです。

CIMG5807

 

 

 

元気いっぱいのお子さん達と五十嵐ご夫妻のお出迎えです。

実はお二人とも県外出身のご夫妻にお話を伺いました。

五十嵐ファミリー

 

 

 

 

Q.住宅を購入するきっかけをお聞かせください

 

A.建築する前は、市内の1LDKアパートに住んでいました。

次男が産まれ、もう少し広いアパートへ引っ越ししようと思いしばらく探していいところを見つけましたが、

会社から家賃補助をもらっていた関係で高すぎると会社に却下されまして(笑)

じゃあ思い切って一戸建てを建てよう!と決めたのがきっかけです。

 

 

 

 

Q.建築地を選ばれた理由を教えてください

A.バイクが大好きなので、家を建てるならバイクガレージは絶対作りたいと考えていました。

そのため広い敷地は第一条件でした。

そして住むなら少し不便な郊外でも、ロケーションが良くて広い土地が良かったんです。

クリエイト礼文のユニテハウスの展示場を観に行った時に営業担当の鈴木さんから紹介された土地が、

自分たちの希望とマッチしていたので決めました。

 

 

 

 

Q.弊社を選んでいただいた理由はなんですか?

 

A.ほんとうに数多くの展示場を観に行きました。

デザインがいいなと思っても、値段が高くて手が届かなかったり、

展示場があまりにも豪華すぎて、自分たちには不釣り合いだと感じたり、

なかなかしっくりくるメーカーに出会えずにいました。

そんな中ユニテハウスにめぐり逢いました。

IKEAの家具を使い、上手にレイアウトされた展示場

・・・いい意味で私たちにも手が届きそうだと感じました。

住んでから生活が見えるような展示場で、非常に好感が持てました。

 

決め手は営業さんからの土地の紹介でした。

希望する土地との巡り合いで、ここしかないと決めることが出来ました。

 

 

 

 

Q.実際お住まいになって満足なところと、こうすれば良かったというところはありますか?

 

A.バイクガレージは大変満足しています。

趣味のバイクをいじりながら何時間もガレージで過ごしてしまうこともあります。

打ち合わせに長い時間をかけ、何度も相談して作り上げた家なので全体的には満足しています。

家に色々手を加えるのが大好きで、棚をつけたり、カーテンを付けたり、ウッドデッキも作りました。

しいて言うなら、色々なところをDIYするので、下地を壁全面に入れてしまえば良かったと思います(笑)

(下地がないところは、釘を打ち付けても抜けてしまうので・・・)

 

 

 

 

Q.その他、ご感想などはございますか?

 

A.三年前建築するときは、

子供たちが寝静まった深夜に夫婦で何回も打ち合わせを重ねていました。

度重なる打ち合わせにも、営業の鈴木さんと設計の三部さんは

真摯に対応していただきました。

完成の時には「五十嵐さんちは本当に長かったですね・・・」と言われました(笑)

そこまで付き合ってもらって、本当に感謝しています。

 

東日本大震災もこの家を建築してから経験しました。

地震の時は外出中で、棚に置いたものはすべて落ちているだろうと思って帰宅したところ、

一つも物が落ちていなくてびっくり!!

ツーバイフォー工法のユニテハウスの強さを感じました。

 

 

 

 

 

○こだわり抜いた五十嵐様邸のみどころをご紹介します。

 

玄関脇のバイクガレージです。

黒い外壁だけだと重く見えてしまいそうだったので、ナチュラルな木の壁を取り入れました。

室内からも、外に出ることなくガレージへ行くことが出来ます。

 CIMG5802  CIMG5786

 

 

 

ご主人の趣味のバイクや自転車、アウトドア用品が綺麗に収納されています。

これぞ魅せる収納!!

以前のアパートで使っていたというソファを活用して、くつろげるガレージにしています。

CIMG5793  CIMG5795

 

 

 

家族が集まるリビングです。

吹き抜けが解放感を与えてくれます。

CIMG5848  __ 3 (2)

 

CIMG5860  CIMG5855

 

 

 

 

和のスペースには木製のふすまをつけました。

三枚が一連に繋がっているので、開閉で手を挟む心配はありません。

CIMG5771  CIMG5772

 

 

 

 

畳の下は収納になっています。散らかりやすい子供のおもちゃもここにスッキリ収納しています。

CIMG5842

 

 

 

 

ご主人が手作りのウッドデッキ。ネットで調べて作ってしまうなんてすごいです☆

ウッドデッキにはリビングがより広く見える効果があります。

CIMG5824   CIMG5851

 

 

 

 

ドアが二枚ついている、二階の子供部屋です。

今は広々と子供たちのプレイルームとして使っています。

子供たちがもう少し大きくなったら間仕切りを足して、二部屋にする予定です。

このような使い方が出来るのが、ユニテハウスの特徴の一つです。(スケルトン&インフィル設計)

CIMG5762

 

 

 

これは奥様手作りの自宅の模型です。

家が大好きな奥様らしい作品。

屋根を外すと、内部まで巧妙に作りこまれています。ユニテ愛に脱帽です!

模型  模型1

 

 

 

 

イルミネーションが美しい、五十嵐様邸です。

家を大事にされている心が伝わってきます。

CIMG5872

 

 

「ユニテハウスだから、ここまで出来たんです」と嬉しそうに語ってくれた五十嵐ご夫妻、

本当に嬉しいお言葉を頂戴いたしました。本日はありがとうございました(●^o^●)

ユニテハウスの暮らし実例集を無料プレゼント!