こだわりの家庭菜園&くつろぎのアウトドアリビングのある家

初秋の山形、蔵王みはらしの丘に建築され半年が経ったW・H様邸にお邪魔しました。

CIMG4023

 

 

どうぞとお庭へと案内していただくと、なんとウェルカムボードが!!

とても嬉しかったです!!どうもありがとうございます(*^。^*)

CIMG4017

 

 

最初に迎えていただいたのはこちらのウッドデッキ。

グリーンカーテンはつる性の植物のアサリナ。

ビターブラウンの外壁とのコントラストがいいですね。

CIMG4055

 

 

家庭菜園や植物が大好きな奥様と、奥様想いで優しいご主人。

木漏れ日の射すウッドデッキでお話を伺ってきました。

CIMG4006

 

 

 

 Q.住宅を購入するきっかけをお聞かせください

 A.アパートに居住しており、家賃を支払い続けるならいつかは新築をと思っていました。

 自分たちの希望するような条件の土地が見つかったので購入を決意しました。

 

 

 

Q.建築地を選ばれた理由を教えてください

 A.以前から市民農園を借りて野菜作りをしていました。

 広い土地で山が近く空気もいいみはらしの丘なら、趣味の野菜作りが満喫できるということで選びました。

 

 

 

Q.弊社を選んでいただいた理由はなんですか?

 A.展示場巡りの中でユニテハウスの展示場に行き着きました。

 案内してくれた担当の東海林さんの人柄も良く、丁寧な説明でユニテハウスの魅力を知りました。

 よい土地も見つかったことから、お願いすることにしました。

 ちなみに山形市上桜田にある芸工大前展示場を設計の参考にしました。

 

 

 

Q.実際お住まいになって満足なところと、こうすれば良かったというところはありますか?

A休日はアウトドアリビングで過ごすことが多いです。

 早い時間からビールを飲んでくつろぐ瞬間は幸せです。

 外壁の色ビターブラウンは汚れが目立たなくていいと思います。

 もっと風が通り抜けるように窓の配置を考えれば良かったかなぁとは思います。

 

 

 

Q.その他、ご感想などはございますか?

 A.地鎮祭の時、宮司さんが「家庭は家と庭でできているんですよ」というお話をしてくださり、

 ああ、やっぱり家には庭が大事なのだと感じました。その言葉が胸にしみて、より庭に力を入れるようになりました。

 憧れの家庭菜園ではトマト、ナス、ピーマン、おくら、じゃがいも、里芋・・・たくさんの野菜が収穫出来ます。

 ご近所さんにも野菜作りをお教えしてコミュニケーションを取り、楽しい時間を過ごしています。

 

 

 

 

お話をお伺いした後は、ご自宅のみどころを紹介していただきました。

まずはアプローチからエントランス。

CIMG4028

 

 

奥様と弊社ガーデニング事業部グリグラが相談して作り上げたオリジナルのアプローチ。

葉っぱの形をしたタイルをコンクリートに埋め込み、オリジナリティの高いオンリーワンな仕上がりです。

お客様を楽しくお迎えしてくれますね。

CIMG4035

 

 

庭の手前にはシンボルツリー。シンプルなユニテハウスには生き生きとした植物が良く似合います。

CIMG4037

 

 

CIMG4038

 

 

数年で見事なバラのアーチになる予定です。

育つのが楽しみですね(*^。^*)

CIMG4039

 

 

バラのアーチをくぐり、家の裏手には家庭菜園があります。

スーパーに行かなくても良いくらい野菜が収穫されるのだそうです。

愛情かけて育てた採れたての野菜は格段と美味しいのでしょうね♪

CIMG4048

 

 

リビングから繋がるように広がるアウトドアリビング。

旦那様はここでくつろぐ時間が大好きなのだそうです。

CIMG4074

 

 

フローリングには置き畳を敷き、長年愛用しているちゃぶ台を設置。

窓にはステンドグラス風のアレンジを。

洋風のモダンさと和風を上手にミックスさせたインテリアの上級者です。

CIMG4071

 

CIMG4089

 

 

二階寝室の角に配置された窓からは、蔵王の山々が一望出来ます。

いい眺めですね☆

CIMG4083

 

 

 

W・H様、本日は本当にありがとうございました!!CIMG4061

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアしますか?Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone
ユニテハウスの暮らし実例集を無料プレゼント!