スッキリ生活Lab

どうせならキレイに魅せよう、キッチン小物

なるべく自炊するようにしている、サラです。

料理をするのはまあまあ好きなんです(#^.^#)

でもキッチンは調味料などでゴチャゴチャしがちなんですよね。

急に来客があったりすると、急いで片づけるような場面も・・・困ったなぁ(>_<)

今日は、キッチンを上手に魅せる方法を考えてみたいと思います。

 

 

たとえばこんな風に収納するとどうでしょう??

 

《使用頻度(多・少)と、大きさ(大・中・小)で分類》

大・・・ボトル類 油、めんつゆ、粉物、袋物。粉物は散らかりやすいので容器に移す。
中・・・大のうち、使用頻度の多いもの。容器に詰め替える。 砂糖・塩・だし・コンソメ
小・・・スパイスなどの小物系

調味料収納スライド大型

 

調理中よく使う油や調味料は、A4サイズのファイルボックスにひとまとめにしておきます。

いざ料理の際にボックスごと取り出して使えるから便利☆

終わったら丸ごと引き出しに収納しちゃうから、見た目もすっきりします。

ワークスペースに取り出せる調味料ボックス

 

小さいサイズも、使用頻度で分類。
よく使うものは手元の引き出し、たまに使うものは下のスライドにカゴに入れて収納します。

調味料収納スライド手元

 

 

いかがでしたか?ちょっとしたアイディアでキッチンがキレイに魅せられるだけではなく、

料理もしやすくなったと思います♪

キッチンがキレイになったし、もっと料理の腕を磨かなくっちゃ!!

 

 

肩こりの意外な原因

こんにちは、サラです。

仕事が忙しいと、疲れがたまってきますよね。肩こりもひどくなるし(>_<)

実は肩こりの原因ってそういう疲れだけじゃなくて、

「まくら」だったりもするんですって!!!

その真相をちょっと調べてきましたっ

 さら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生の3分の1は睡眠と言われるほど、長い時間を寝姿勢で過ごす私たち。

身体に合わないまくらを使い続けていると、

知らず知らず身体がこわばって、肩や首に大きな負担がかかります。

それが肩こり、首こりの原因になるのです。

 

人は立っているとき、首が前に出ています。

重たい頭を支えるために首がS字に湾曲しているのですが、

そのカーブを埋めることができるまくらが理想的なまくらの形です。

 

S字を維持するような形にするため、

後頭部は低く2~6センチ、頸椎部分は高く5~9センチくらいがだいたいの目安です。

あごの位置が高くなりすぎても、低すぎてもダメなので注意が必要です。

 

硬さはやわらかすぎると頭が沈んでしまって寝苦しくなるのでいまいち。

また硬すぎると後頭部だけで頭を支えてしまうので、首筋が安定しません。

 

大きさは寝返りをしても落ちないもの、横幅60センチ以上、奥行き40センチ以上が良いそうです。

 熱がこもらず、汗を吸収し発散させる通気性の良いものが最適です。

 

とは言ってもなかなか自分でいい枕は選べないですよね(^_^;)

困ったときはプロにお願いし、オーダーメイドで作ってもらうということもおすすめです。

最近わたしの友達がショップでプロにまくらを作ってもらったんだと教えてくれました。

実は彼女は慢性的に肩こりに悩まされていたんですが、

オーダーメイドのまくらを使い始めてからすっかり良くなったんだとか!!!

サラも作りにいこうかなぁ♬

 

 

夏にも冬にも大活躍の扇風機

 

ひとむかし前の機械

エアコンが登場するまでは家庭の暑さ対策と言えば扇風機でしたが、

最近ではあまり活躍の場が少なくなっているような気がします。

会社でもお出かけ先のお店でもエアコンがしっかりと効いているので、

扇風機の風だけでは満足いく暑さしのぎを感じなくなっているのかもしれません

ついつい家でもエアコンに頼ってしまい、設定温度をさらに低くしてしまいがちです。


そもそも扇風機は冷房とは違います。

羽を回転させることで気流をつくり、その風を体に受けることで涼しさを感じます

つまり室温自体を下げることはできません

ですが、気流が人間の体温を奪っていくので結果的に涼しく感じるのです。

 


扇風機を見直す

体に直接扇風機の風を当てて涼しくする以外にも扇風機のメリットはあります。

それは室内の空気を循環すること。

暖かい空気は軽いのでどうしても天井側に、そして冷たい空気は床側にたまります

つまり同じ室内でも温度にむらができているのです。

これでは効率的に部屋を冷房しているとは言えません。

 

そこで登場するのが扇風機です。

空気をかき混ぜて温度のむらをなくすことができます。

これは冬場の暖房でも同じことが言えます。

つまり扇風機は冷暖房の補助として一年中使うことができるのです。

はじめまして!サラです!!

はじめまして!私の名前はサラ・オーリック。サラって呼んでください。sara-olic

お父さんがフランス人でお母さんが日本人のハーフです。

性格はずばり好奇心旺盛!楽しそうなことは何でもチャレンジしないと気が済まないの。先のことはあんまり考えずにまずは行動しちゃう感じです。たまに早とちりして私のボスに叱られることもありますが、それも経験、経験!

そうそう、私のボスはムッシュユニテって言います。でもここの担当はあくまで私サラですから、ボスのことは置いといてっと。

ちょっと長くなってしまいましたが、これからサラが「スッキリ生活」を日々研究していきます。

おっちょこちょいだけど、みなさんの毎日の生活に役立つ情報、楽しい暮らしアイテムなどを紹介していけるよう頑張りますので、ぜひサイトをチェックしてくださいね☆彡

9 / 9« 先頭...56789
UNITE HOUSE本部 (株式会社クリエイト礼文) 〒990-2413 山形県山形市南原町2丁目7-39 TEL 023-631-5771 / FAX 023-631-5403