スッキリ生活Lab

2016 1月 の記事一覧

「アロマ」で上手に冬を乗り切ろう!

 みなさんこんにちは! ユニテハウス研究所、研究員のサラ・オーリックです。

全国的に大雪となり、強風が吹く日も多かったですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか…。

 

年間で一番寒いのは、ちょうどこの時期、1月末から2月初めにかけてだそうですよ。毎日寒いわけですね~(>_<) この寒さで「肌や喉の乾燥が気になる…」という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回はアロマテラピーを利用して、この冬を上手に乗り切るアイテムを手作りしてみようと思います。精油の効能や上手な利用の仕方を、アロマの専門家の毛利花恵さんにお聞きました!!

 

 

 

P1000965 - コピー毛利花恵さん

日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

日本メディカルハーブ協会認定ハーバルセラピスト

 

 

 

毛利さんは、仙台市にあるアロマテラピーとハーブの専門店&スクール「Remede douce 」(ルメード・ドゥース)でアロマテラピー検定の講師をされています。

 

 

 

〇アロマテラピーとは?

そもそもアロマテラピーとは、自然療法のひとつで

 

 アロマ(芳香)+テラピー(療法)

 

と訳され、植物の芳香成分を抽出した精油(エッセンシャルオイル)を用いて、健康や美容に役立てる療法のことです。

 1452649822572

 

匂いを嗅いで心地よく感じたり、または不快に感じるのは、鼻でキャッチしたかおりのつぶが頭の中で脳で認識して、感情の指令を体にだすためです。

 

精油には効能がたくさんあり、選ぶのが難しいと思うかもしれませんが、

まずは匂いを嗅いでみて、自分が好きな香りかどうかが一番のポイントです!

 

 

 

 〇精油選びのポイント

【冬におすすめの精油】

 

この時期気になる乾燥や風邪の対策におすすめの精油をご紹介します。

 1452649818916

 

☆乾燥対策! 化粧水におすすめの精油

 保湿効果が期待でき刺激も少なめで、化粧水を作るのにおすすめの精油です。

 1滴ずつブレンドしても相性も良いですよ♪

    ラベンダー・ゼラニウム・フランキンセンス

    ローズ・カモミール・サンダルウッド…

 

 

☆風邪対策におすすめの精油

    ティートリー・ラベンダー・レモン・ペパーミント

    ユーカリ・クローブ・リツァクベヴァ…

 

 

 

精油の効能は一言では語りきれないくらいたくさんあります。ちょっとよくわからない…という初心者の方に、上に挙げた精油からおすすめがありますよ!

 

 

【初心者がまず1本買うなら】

初心者の方がまず1本選ぶなら、おすすめする精油はラベンダーかティートリーです。

 

☆ラベンダー 

   万能オイルと言われて、100くらいの効能がある

☆ティートリー

   殺菌作用が高く、この時期気になるインフルエンザ対策に役立てることができる            

 P1010023

精油は希釈しないと使用できないのですが、この2つのオイルは綿棒で患部に塗る程度なら、原液を使っても大丈夫です。ラベンダーはやけどのあとに、ティートリーは虫刺されに良いそうです。

 

 

 

【自然香料と合成香料】

P1010033「精油」は自然香料です。抽出部位や原産国などの「製品情報」が書かれている精油が、信頼できる品質かどうかの1つの目安になります。

 

 

最近では様々なお店で「アロマオイル」が売られていますが、その中には合成香料のものもあります。合成香料は価格がお手頃なので、キャンドルを作るときや、ポプリの香りづけに使うなど上手に使い分けると良いですよ♪

 

 

 

 

〇手作りの基本

精油は水に溶けません。そのため、混ぜる順番が大切です。

 

化粧水や抗菌スプレーの場合なら、無水エタノールに精油をしっかり混ぜてから、精製水を加えて作ります。

 

      精油は1滴=0.05ml

   化粧水  全体量の0.5%~1%

   抗菌スプレー・ルームスプレー  全体量の1~3%

 

を目安に入れると良いですよ。

 

 

 【使用期限について】

1度に作る量は、多くても50ml程度にしましょう。精油にも使用期限があります。

箱に書いてある期限は未開封の状態の期限。開けたら1年以内に使用しましょう。柑橘系とペパーミントは開けて半年以内と、短めですので注意してくださいね!

 

  手作りしたアイテムの保存は

    水分が入っているもの  2週間

    水分が入っていないもの  1か月

 

が目安となります。保存状態によっても変わりますので、使用感や香りの変化に注意しながら使用してくださいね。

 

 

 

〇容器の消毒の仕方

 消毒は、容器を中性洗剤で洗って十分にすすいだ後、エタノールを入れてよく振り、乾かします。瓶であれば煮沸消毒もできます。

 

 

ただ、スプレーボトルなどは完全に除菌するのは難しいので、初心者の方は100円ショップの容器で毎回新たなものを使用する方が簡単かもしれません。

P1000981

精油は種類によってはプラスチックを溶かす場合があります。用途や精油の濃度によって、瓶の容器と使い分けると良いですよ。

 

 

また、エタノールには消毒用エタノールと無水エタノールがあり、アルコール濃度に違いがあります。ただ2本揃えるのは大変なので、手作りアイテムの材料としても使える無水エタノールが1つあると、消毒にも使えて便利ですよ。

 

 

 

 

なるほど~、消毒の仕方などちょっとわからなかったこともすっきりしました! 毛利花恵先生、ありがとうございました♪

 

 

 

〇簡単にできるアロマの手作りアイテム

初心者の方にも簡単にできる手作りレシピをご紹介します。

 

【化粧水】

P1010010  材料:グリセリン 5㎜

     お好みの精油 2滴

     精製水  45㎜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①グリセリンに精油を入れてよくかき混ぜる

②精製水を加えてさらに混ぜて、容器にうつせば完成!

P1010011P1010012

 

 ※光毒性(紫外線に当たるとシミなどのトラブルを引き起こす)のある精油の場合は、

 夜用の化粧水として使用しましょう

※防腐剤を使用していないので、2週間程度で使い切りましょう

※使用する際は、よく振りながら使いましょう

 

 

私はゼラニウムフランキンセンスを1滴ずつブレンドしてみました。グリセリンや精製水は薬局で購入できますよ。材料さえ揃えてしまえばとっても簡単です。

 

☆フランキンセンス

   「乳香」と言われ新約聖書にも登場

   あのクレオパトラも使用していたといわれる歴史の古い香料

 

数年前には「美魔女が使用している精油!」などと話題にもなりましたよね♪

 

 

 

 

 

【抗菌スプレー】

 

P1010013  材料:無水エタノール 5ml

     精油 10滴まで

     精製水 45ml

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①無水エタノールに精油を加えてよく混ぜます

 P1010014 P1010016

 

②精製水を入れてさらに混ぜ、スプレー容器にうつして完成!

 P1010018P1010019

 

 

精油はティートリーペパーミントをブレンドしてみました。かなりすっきりした香りです。

 

 ティートリー

   オーストラリアの先住民を感染症や傷などから守ってきた万能薬!

   強い抗菌力と免疫を高める働きを持つと言われているそう

 

最近では、花粉症やインフルエンザ対策に役立つと注目されている精油です。

 インフルエンザの流行がちらほら聞こえてきているので、「かかりませんように」と念じながら、毎日お部屋にスプレーしています。

 

 

 

そして、リップクリームやハンドクリームも意外と簡単にできるそう!

ハンドクリームに初挑戦してみましたよ。

 

 

【ハンドクリーム】

P1000987  材料:蜜ろう 5g

     植物油 25ml

     精油  4滴まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①蜜ろうに植物油を混ぜて、湯せんにかけて完全に溶かします

②溶けたら容器に移し、最後に精油を加えてよくかき混ぜます

  P1000988P1000991P1000992

 

 

固まるとトロッとしたハンドクリームができあがりました。

P1000995

 

湯せんがちょっと面倒な気もしますが、香りの良い自分だけのハンドクリームは格別! 精油は大好きなゼラニウムに、万能オイルのラベンダーをブレンド(笑)!!

本当にラベンダーとティートリーがあれば何でも作れちゃいそうですね☆

 

 

いかがでしたか? アロマテラピーというと、ちょっと専門的な感じがしますが、意外と簡単に楽しめますよね。

P1010030

 

簡単なものでも作ったりするのは面倒! という方は、

ティッシュに精油を垂らして匂いを嗅ぐだけでも十分に楽しめます。車内やデスクの上、トイレなどの狭い範囲でしたら、精油の効能も役立てることができるそうです。

 

 

 みなさんもアロマテラピーの効能を上手に利用して、寒い毎日を元気に乗り切ってくださいね♪

 

 

UNITE HOUSE本部 (株式会社クリエイト礼文) 〒990-2413 山形県山形市南原町2丁目7-39 TEL 023-631-5771 / FAX 023-631-5403