スッキリ生活Lab

2014 7月 の記事一覧

夏の汚れをスッキリ落そう!漂白剤の正しい使い方☆

益々夏らしい陽気になってきましたね!!お元気ですか?

ユニテハウス研究所、研究員のサラです。

 

毎日暑くて汗かきますねー!

最近は白いTシャツや、いつも着ている白衣の汚れが取れない感じで・・・

洗剤だけじゃ落としきれないこの汚れを何とかしたい!!

・・・もしかしたら、「漂白剤」を使えばスッキリ落ちるかも!?!?

そこで改めて「漂白剤」の使い方や効果を調べてみることにしました!

 

014813

 

 

 

そもそも洗剤と漂白剤の違いは?

 洗剤も漂白剤も汚れを落としますが、そのメカニズムが全然違います。

 

洗剤・・・界面活性剤で汚れを吸着し、引きはがして落とす

漂白剤・・・汚れを科学的に分解、別の物質に変えて無色化し、破壊して落とす

 

洗剤で軽い汚れを落とし、簡単に落ちない頑固な汚れは洗浄力の高い漂白剤で落とすといいですね♬

 

 

 

漂白剤の種類

漂白剤とは、漂白に用いる薬剤の総称。衣料用、台所用、住宅用の漂白剤と食品添加物としての漂白剤があります。

大きく分けて「酸化型漂白剤」と「還元型漂白剤」に分かれます。

一般的に家庭用として使われるのは「酸化型漂白剤」で、「塩素系」と「酸素系」に分けられます。Print

 

 

 

酸化型漂白剤の使いかた☆

一般家庭で使う漂白剤は、酸化型漂白剤がメインとなります。

それぞれの使い方について、具体的に見ていきましょう。

 

 

★塩素系漂白剤

塩素系は主に台所での布巾の漂白や、6ca6279c14b233a381db28152c62897f_s食器の落ちにくい汚れを落とす為に使用します。用量を守り、漬け置きをして利用します。

酸性のものを混ぜると塩素ガスを発生させて大変危険なので取り扱いには十分注意してください。

洗濯時には使用できません。薬剤の効き目が高く、色柄物に触れるとムラに漂白される原因となるからです。

 

 

★酸素型漂白剤

液体タイプ(弱酸性)28613104c636ba99eaa07295305e94e5_s

色柄物にも使えるのが液体タイプです。

普段の洗濯時に洗剤と共に投入して使います。

衣類全体の汚れを漂白し、黄ばみや黒ずみを落とします。

毎回のお洗濯で使用することで、黄ばみ、黒ずみ予防、殺菌効果もあります。部分的なシミや汚れには、汚れに直接塗ります。

放置すると生地が傷むので、すぐに洗剤と一緒に洗います。

 

 

粉末(弱アルカリ性)

液体より効果が高いのは粉末タイプです。961135d0b8d0b9e83cbeaa997d2de196_s

色落ちしやすいので、色柄物は避けて使います。

タオルなどの臭いが取れなくなった時は、漬け置きをすると効果的です。40~50度のぬるま湯に粉末タイプを溶かし、

一時間程度漬け置きしてから洗濯すると殺菌されて臭いが消えます。

 

 

 

 いかがでしたでしょうか?

漂白剤の違いと、正しい使い方を知った上で、漂白剤を活用していきましょう。

わたしも薄汚れた白衣からおさらばして、清潔な毎日を過ごそうっと♬

次回もお楽しみに~(●^o^●)

 

 

 

自由研究にも使える!意外とかんたん♬バスボムの作り方☆

お元気ですか?ユニテハウス研究所、研究員のサラです。

7月に入り、お日様も一層強くなってきましたね!!

気温も高く、汗をかくので夜にはクタクタ(>_<)

そんなとき疲れを取るには入浴が一番!!

入るなら入浴剤にもこだわりたいもの・・・♬

ということで今回は、夏の疲れをスッキリ取れる「バスボム」を手作りしてみたいと思います☆

 

 

 

バスボム・基本の材料

 

・重曹(炭酸水素ナトリウム) 150gDSC_0435

・クエン酸 50g

・片栗粉(コーンスターチ) 50g

・水 少々

※口に入れても安心なタイプを使うと安心ですね♬

 

 

 

 

成形するために・・・DSC_0436

・型(クッキー、チョコレート、氷の型など)

・ヘラやスプーン

・スポイト

・ビニール袋   ・・・・・などなど。

 

 

 

 

 

 

 

A.基本のバスボム

DSC_0440①重曹、クエン酸、片栗粉をそれぞれ計り、まんべんなく混ぜ合わせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

②スポイトで水を一滴づつ垂らしていきます。

 一気に入れるとシュワシュワ発泡してしまうので、量に気を付けながらいれます。

 少し湿った感じになり、押しつぶすと固まるくらいでOKです。

 DSC_0444  DSC_0450s

 

 

③指やゴムべらを使って、型に押し込みます。指で押して凹まなくなるくらいまでしっかり詰めます。

DSC_0469    DSC_0477

 

 

④そのままの状態で、半日~一日乾燥させて完成です!

DSC_0491

 

 

 

 

B.ローズマリー&バスソルトバスボム

 

①基本のバスボムの材料に、ローズマリーとバスソルトを30g程度混ぜます。

 ローズマリーは山形市 芸工大前展示場のフロントガーデンからいただきました。

 DSC_0446  niwa

 

 

②基本のバスボムの材料に、バスソルトを混ぜ合わせます。

CIMG6661s

 

 

③カップにローズマリーを入れます。先ほど混ぜた材料を押し込み、半日~一日乾燥させます。

DSC_0447  DSC_0449

 

 

④出来上がり♬

DSC_0471

 

 

 

C.色つきバスボム

①基本のバスボムの材料に食紅、DSC_0450色つきクレイなどを混ぜるとカラフルなバスボムを作ることが出来ます。

今回は、ベリーの香りのする、赤い入浴剤を混ぜてみました。

 

 

 

 

 

 

 

②混ぜるとこんな色。スポイトで水を垂らすとシュワシュワします♬

DSC_0452  001

 

 

すかさず混ぜ混ぜして、少し湿ってきたら、型に押し込みます。

CIMG6663s  002

 

 

③半日~一日乾燥させて型から外して出来上がりです!

DSC_0473

 

 

 

ラッピングしてプレゼントしてもいいですね☆

DSC_0486

手作りバスボムを入れたお風呂で、夏の疲れをとりましょー♬

 

次回もお楽しみに☆

 

 

 

 

 

 

 

 

UNITE HOUSE本部 (株式会社クリエイト礼文) 〒990-2413 山形県山形市南原町2丁目7-39 TEL 023-631-5771 / FAX 023-631-5403