スッキリ生活Lab

2014 5月 の記事一覧

これから気になる、お家の湿気対策

みなさんこんにちは!ユニテハウス研究所、研究員のサラ・オーリックです。
もうすぐ6月、雨や湿気の気になる季節になってきました。
最近、クローゼットにかけておいたコートを見て見たらなんとカビが生えていました・・・(T_T)
 もうこんな事にはしたくない!これは何か対策しなければ!!
ということで今回は、おうちの湿気対策についてまとめました♬




1.換気に気をつける

気密性の高い住宅で良く起こりがちなことは、 湿った空気が停滞しカビが生えてしまうことです。それを防ぐには、適切に換気することが有効です。

DSC_0112



お手洗いやお風呂場の換気扇は24時間運転します。お風呂に入った後はすぐに湯船のお湯を捨て、 ドアは閉めたまま換気扇を回します。

DSC_0106



この場合、吸気できないと空気を吸わないので、ドアの下部についている 空気を取り込むスリットは空けておきます。ドアを開けずに換気するのは、 これは湿気を帯びた空気を室内に流さないためです。
DSC_0114



浴室やキッチンの換気扇を使いながら窓を開けて換気をするときは、離れたところにある窓を3センチ程空けます。 口で「フーッ!」とすると「ハーッ!」よりも勢いよく風が出ますよね? この原理で、窓は全開にせず少しだけ開くと換気がスムーズに流れます。

DSC_0119




2.除湿作用のあるものを設置する
市販されている除湿剤を、クローゼットや押入れなど、湿気が溜まりやすいところに置きましょう。 隅の方と下に溜まりやすいのでそこにきっちり設置します。竹炭や備長炭をまとめて置いて置くだけでも効果があります。
DSC_0128   DSC_0141


DSC_01330   DSC_0144


雨で靴が濡れてしまった時には新聞紙を詰め、2~3時間ごとに新聞紙を交換します。
すると新聞紙の吸湿作用で早く乾かすことが出来ます。

DSC_0146


3.エアコンを利用する
除湿するならエアコンを使うことも有効です。

DSC_0149


冷房モードは、空気を強く冷やし温度を下げ、湿度も下げます。
除湿モードは実はそれよりも除湿しません。 
除湿モードは冷房が寒すぎて嫌だという場合に有効でしょう。
冷房モードと除湿モードを上手に活用して、気持ちの良い空間を作りましょう。

 一覧表


いかがでしたでしょうか?
湿気が多くなる梅雨の時期、少しでも快適に過ごせたらいいですね♬
次回もお楽しみに!

 

撮影場所:山形市上桜田 芸工大前展示場


片付けが楽しくなる、おもちゃの収納術

ユニテハウス研究所、研究員のサラ・オーリックです。
みなさんお元気ですか?
わたしは初夏らしいお天気に心弾ませ、元気に過ごしています♬

先日小さいお子さんのいる友人の自宅へお邪魔したら、
「増えるおもちゃの収納に困っている」とのこと。

私はまだ子供もいないし、その前に結婚もしてないのですが(汗)
そうやって困っている方って結構多いんじゃないかな!? ということで、
今回はおもちゃの収納アイディアをリサーチしました(^O^)



 まずは収納の大定番、収納ボックスを使う方法です。
例えばIKEA(イケア)で販売している「TROFAST」なら、

お部屋に大容量の収納スペースを作ることが出来ます。

DSC_0007

蔵王みはらしの丘展示場3070

 

 

写真の様な収納棚にカラーボックスをランダムに入れると、

カラフルで楽しい雰囲気になります。

部屋の間仕切りとしても使うことができます。

CIMG5279

CIMG5268

泉パークタウン展示場




小さい小物は、可愛らしい素材のカゴや箱に入れるだけでスッキリ見せられます。

カゴごと取り出して遊ぶことも出来るし、お片付けの練習にもなりますね。
DSC_0025



汚くなりがちなクレヨンや細かいおもちゃなどは、

こんな蓋付きの瓶に入れると可愛く収納出来ます。
DSC_0022



壁に取り付けるタイプの変型棚を使って、

ぬいぐるみを楽しく収納しちゃいます。
DSC_0046




飾り棚を取り付け、写真を飾ったりおもちゃを置いたりしても楽しいですね。
CIMG5300



ただ収納するだけではなく、可愛いおもちゃなら飾るという方法も。

箱にしまうのが苦手な小さなお子さんでも、

お母さんと一緒にお片付けできますね。
CIMG5292

DSC_0012



ということで、片付けが楽しくなるおもちゃの収納アイディアのご紹介でした♬

早速友達に教えに行ってきます(●^o^●)

スッキリ生活Lab、次回もお楽しみに☆

 

 

 

UNITE HOUSE本部 (株式会社クリエイト礼文) 〒990-2413 山形県山形市南原町2丁目7-39 TEL 023-631-5771 / FAX 023-631-5403